日焼け止めの代わりになるUV化粧下地の効果



紫外線は肌の老化を


促進させることが知られています。

 
 

夏など日差しの強い時期はもちろんですが、

それ以外の季節でも紫外線は意外に

多く地上に到達しています。





年間通して紫外線対策をしましょう



日傘をさす女性

肌を美しい状態にするためには、

一年を通してUV対策をすることが大切です。


 

UV対策としてよく利用されるのが、

日焼け止めクリームやローションなどです。


 

化粧をする時に、下地として

利用する人もいるようです。

 


最近では、紫外線のカット効果が

高い日焼け止めなども多く販売されています。

 

しかし、UV効果の高い日焼け止めであるほど、

肌を傷めるということも

近年言われるようになりました。

 







肌の弱い方はUV化粧下地の活用を



肌の弱い人などは、そのために

日焼け止めクリームなどが使用できない

ケースもあります。

 


そんな中、最近注目を集めるようになったのが

UV遮断効果のある化粧下地です。

 


化粧下地としての役割を持ちつつ、

紫外線もシャットアウトする効果がある製品です。

 




しかも、アルコールフリーのものや、

肌に刺激を与える紫外線吸収剤を含まない、

肌に優しい製品などもあります。

 
敏感肌が気になる


紫外線吸収剤が含まれない代わりに、

紫外線を反射する成分が含まれているので、

紫外線を遮断する効果があるのです。


 

もちろん、化粧下地の本来の役割である、

肌をきれいに見せる効果もあります。





 

Leave a Reply